ぼくが目指すもの。その2「あれ、農業体験ってステキ。」

前回記事のつづきです。 hatakekara.hatenablog.com そう、農業をお手伝いすることで感じた 「何かの違和感」と「農業の素晴らしさ」 自分なりに考え、出した結論のひとつが、 「農家さんと、消費者さんとのコミュニケーション」 でした。 スーパーに買い物に行って、 「あれが安い、これは高い」 「色、形が…